【理由】なぜ保育士はエプロンを着用しているの?かわいいデザインはOK?
《最終更新日:2020年06月03日》

保育士といえば、なんとなくエプロンのイメージという方も多いのではないでしょうか。保育士にとってエプロンはどこの保育園でも着用が求められる仕事着でもありますよね。

そもそもどうしてエプロンが当たり前になっているのか、どうしてエロプンなのか、ご存知でしょうか。

実は保育士とエプロンのかなり密接な関係は理由があるんです。その理由と、エプロンを選ぶコツと一緒に紹介していきますね。

保育士がエプロンを着けると子どもが寄ってくるという説

当たり前のようにエプロンを着けることに慣れている保育士さんも多いのではないでしょうか。実はエプロンは子どもにとって親しみやすい雰囲気を作れる道具でまさに母性の象徴なんです。

たとえば男性保育士がエプロンを着けないと未満児の子どもたちがあまり近寄りませんが、エプロンを着けたとたん傍に来たなんてこともあるのです。

たった一枚あるかないかの違いだけなのに?と大人の方が思うかもしれませんが、子どもにとっては安心できる魔法のアイテムといってもいいでしょう。

保育士のエプロンは母親の象徴

男性でも家事や育児をするときエプロンを着ける方が多いのですが、エプロンは今でも母親の象徴だと思われています。

子どもたちの遊びを見ていると、おままごとではエプロンを着けている人がお母さんと決めている子たちが多いですね。エプロン=母親(女性)というイメージが子どもたちの中でも一般的です。

ちなみに、保育士はもともと「保母」と呼ばれていました。その名の通り、母親の代わりに育児をするのが仕事の内容です。

現在の保育士は子どもと接する以外の仕事が非常に増えていますが、エプロンはその昔の名残という側面もあるのではないでしょうか。

保育士にとってエプロンは便利な機能を持つ作業着でもある

子どもにとって親しみを持つ魔法のアイテムと言われるエプロンは、多忙な保育士の手助けをする作業着でもあります。

給食や作業、子どもとの外遊びなどさまざまな場面によって使い分ける保育士さんが多いですね。予備で複数枚持つとどんなシチュエーションでも活用できるのでとても便利。子どもの鼻水を拭いたティッシュを入れたり、子どもたちから渡される宝物(宝物といっても石ころや葉っぱ、虫などですが...)を保管したり、何かと欠かせないアイテムです。

また、エプロンシアターという子どもたちに大人気な遊びがあるのです。このように、エプロンそのものを遊び用の道具として使う時もあります。

保育士が使い勝手の良いエプロンを選ぶコツ

エプロンのさまざまな使い道について紹介してきました。では、どんなエプロンを選べばいいのでしょうか。

毎日エプロンを使う保育士さんは、一日3枚、毎日選択するとして一週間は確保できる枚数を持っていると安心です。

スーパー、デパート、雑貨屋、どこで購入してもいいのですが、身体に合ったサイズのエプロンを選ぶようにしましょう。特に大きいと肩紐がずれやすく、そのたびに直していては仕事に影響が出たり、見た目もあまりよくないですよね。

あとはポケットは大事な部分です。なるべく大きいポケットがついているものを選びましょう。ポケットの底に当て布で補強しておくと、ボールペンや石など鋭いもので傷つきにくくなるので、長く使えて安心ですよ。

かわいいイラストやキャラクタは子どもに人気ですが、園によってはだめというところもあるので、確認しておきましょう。長く使うには流行りが関係ないものを選ぶといいですね。

さまざまなエプロン

どんなエプロンを着用するか、保育園や保育施設に決まりによって異なる場合があります。

若手、私立の保育園ではH型やX型の一般的なエプロンが多く、個人で用意するというところがほとんどですね。

一方で公立の保育園ではスモック型のエプロンを着用させるところが多いようです。ベテラン保育士はだいたいスモック型のエプロンを所持しています。

保育園によっては、あえてエプロンを着けないという規則があるところもあります。

案内されると思いますが、分からなかったら入職する前に、「みなさんどんなエプロンをされていますか?」と聞き、その職場の方針に沿ったエプロンを準備するようにしましょう。

エプロンは保育士の必須アイテム!

いかがでしたか。今回は保育士のエプロンの使い道と選び方について紹介しました。

当たり前のように毎日エプロンを着用している保育士さんが多いのですが、紐を解いてみると意外な役割があったりして、奥が深いアイテムですね。

明日からエプロンという魔法のアイテムにも気を配りながら仕事をしてみると、きっと保育士の仕事がもっと楽しくなりますよ。

おすすめ転職サイト診断テスト
カテゴリ別転職サイトランキング


編集部おすすめ保育士転職サイト・転職エージェント
保育士転職サイト人気No.1!
保育ひろばは人気No.1の転職サイトです!好待遇求人多数、充実の転職サポートで満足度94.2%を誇っています!
10万人が選んだ超人気サイト!
保育士バンクは保育士10万人が登録した超人気サイトです!迷ったらまず登録がおすすめです!
転職サポートが充実!
マイナビ保育士は大手マイナビが運営する転職サービスです!登録するだけで転職活動を安心して進められます。
保育士の転職までの流れ
STEP1 転職サイト選び
各サイトの強みを理解して、自分に合った転職サイトを選びましょう!対応エリアやサポート体制などで選ぶのがポイントです。
ひと目で分かる転職サイト比較表もありますので、ぜひ参考にしてください!
⇨【転職サイト比較表はこちら】
STEP2 無料会員登録
転職サイトが決まったら会員登録をしましょう!登録は30秒程度なので簡単です!当サイトで紹介している転職サイトは登録から転職まで完全無料で利用できるので登録しなきゃ損ですよ!
最低でも 3社以上のサイトに登録すると転職成功率が上がるのでおすすめです!
⇨ 【複数登録のメリット解説はこちら】
STEP3 転職活動のスタート
転職サイトに登録すると、登録した人しか見れない非公開求人などを閲覧できるようになります。 その他にも専任のコンサルタントの転職サポートを受けることができます!希望の求人が見つかるまでどんな要望にも応えてくれるので、転職活動に不安のある方でも安心して転職ができますよ!
保育士転職お役立ち情報