辛い!辞めたい!けど言えない!保育士を今すぐ辞めたいならどうする?
《最終更新日:2020年06月03日》

今まで頑張ってようやくなれた保育士。しかし、実際に働いてみると理想通りにはなかなかいきません。

職場の先輩や同僚からのイジメや保護者からの無理な要求などの人間関係から給料や勤務体制など過酷な労働環境などもう辞めたい!と思っても辞めにくいと思います。ここでは今すぐ職場を辞める方法について紹介していきます。

今すぐは難しい?保育士が辞める一番良いタイミングは

何事もタイミングが一番大切です。今すぐやめたいと言ってもそううまくはいかないでしょう。まずは無難な退職時期や伝える時期から今すぐ辞めたい場合の対象法を紹介します。

年度末に辞めるのがベスト

基本的には年度末の3月に退社するのがベストだと言えます。あなたが受け持つクラスを受け持っていた場合は途中で先生が変わるのは園児にとっても保護者にとっても保育園側に不信感を持ってしまいます。病気や家庭の事情など、よほどのことがない限りは年度末までは続けるべきです。

保育士の採用試験の多くは7月頃から9月頃です。できれば、それよりも前に退職の意思を伝えた方が良いでしょう。これが採用期間を過ぎてからだと保育園側だと困ってしまうのでギクシャクする可能性が高くなってきます。

しかし、後述しますがどうしても今すぐ辞めたい場合はまた事情が変わってきます

どうしても今やめたい人はいつ言えばいいか

一般職業の場合、退職意思を伝えるのは2週間前とされています。しかし、保育士の場合引き止められることや引継ぎのことを考えると最低でも1か月以上は前に伝えた方がいいでしょう。

契約期間が定められている場合は満了までの退社は原則認められていません。しかし、やむ得ない理由がある場合、各当事者は直ちに契約を解除することができると定められています。なのでどうしても今辛い!という方はこの後に紹介する辞める方法を読んでください。

今すぐ辞める方法と引き止められた場合の対処法

ここでは今すぐ退職できる方法について紹介します。もちろん、年度末に辞めようと考えている方にも応用は可能です。

納得させる辞めたい理由を用意

退職の意思を伝える時、一番悩むのが理由だと思います。本当にあなたが辞めたい理由が給料に関してや労働環境や人間関係に関することなら直接言わない方が良いです。

理由をあまり具体的に言ってしまうと相手はその問題の間違いなく解決策を提案してきます。そうなってしまうとダラダラとした話し合いが続き結局やめられないという場合が多いです。「他にやりたいことがある。」や「家庭の事情」を理由にしたほうが無難だと言えます。

保育士を辞めて違う仕事をするという場合は自分の趣味や興味のある仕事への転職という設定にした方がいいです。ある程度の知識があればほとんど返答に困ることはないでしょう。その結果変な不信感を持たれずに退職することができます。

引き止められるのは当たり前

現在は保育士が全国的に不足している状態です。なので、退職を希望した場合まず間違いなく引き止められます。

保育士の方の多くはとても周りを気にかけられる人が多いです。「あなたがいないと困る」「園児が悲しむ」など感情に訴えて来た場合は思いとどまってしまうことが多いです。

しかし、今職場を辞め用としている理由をもう一度考えてみてください。自分を一番に考えることが大切です。それ以外は考えてしまうとズルズルと今の職場ずっといることになってしまいます。

このような場面ではすべて無視してください。共感やみんな頑張っているのになどというワードが出てきても決して流されてはいけません。あなたの人生ですからあなたがこれからを自分の決めた道に進めばいいのです。

割り切って考えることが大切です。

今すぐ辞めたいなら転職サイトに相談しよう!

「どうしても今退職したいけど勇気が出ない」「誰かに相談したいけど相談する相手がいない」とお悩みの方は転職サイトのコンサルタントを頼りましょう。

転職サイトは円満退職に向けてのサポートもしてくれます。自分1人で頭を抱えずにプロのアドバイスを聞きましょう。

以下にコンサルタントの対応力に定評のある転職サイトをまとめました。

マイナビ保育士

マイナビ保育士

もっともおすすめの転職サイトは「マイナビ保育士」です。誰もが知る一流企業株式会社マイナビが運営している当サイトは手厚いサポートで人気を博しています。

転職業界を長年席巻してきたマイナビのサポートは必ずあなたの力になってくれるはずです。

→【マイナビ保育士の詳細はこちら】

辞めるという強い意思が大事!

今すぐ今の保育園を辞めたい方法や理由を紹介してきましたが、まずは退職の意思をしっかりと固めることが大切です。

気持ちが定まっていないのに辞めるのは難しいと思います。その為にまずは転職ということを意識してみてください。

また、転職を意識することによって退社というネガティブな気持ちから転職して心機一転というポジティブな気持ちに変化が生まれ退職までの期間も頑張れます。現状を前向きにとらえて新しい一歩を踏み出しましょう!

おすすめ転職サイト診断テスト
カテゴリ別転職サイトランキング


編集部おすすめ保育士転職サイト・転職エージェント
保育士転職サイト人気No.1!
保育ひろばは人気No.1の転職サイトです!好待遇求人多数、充実の転職サポートで満足度94.2%を誇っています!
10万人が選んだ超人気サイト!
保育士バンクは保育士10万人が登録した超人気サイトです!迷ったらまず登録がおすすめです!
転職サポートが充実!
マイナビ保育士は大手マイナビが運営する転職サービスです!登録するだけで転職活動を安心して進められます。
保育士の転職までの流れ
STEP1 転職サイト選び
各サイトの強みを理解して、自分に合った転職サイトを選びましょう!対応エリアやサポート体制などで選ぶのがポイントです。
ひと目で分かる転職サイト比較表もありますので、ぜひ参考にしてください!
⇨【転職サイト比較表はこちら】
STEP2 無料会員登録
転職サイトが決まったら会員登録をしましょう!登録は30秒程度なので簡単です!当サイトで紹介している転職サイトは登録から転職まで完全無料で利用できるので登録しなきゃ損ですよ!
最低でも 3社以上のサイトに登録すると転職成功率が上がるのでおすすめです!
⇨ 【複数登録のメリット解説はこちら】
STEP3 転職活動のスタート
転職サイトに登録すると、登録した人しか見れない非公開求人などを閲覧できるようになります。 その他にも専任のコンサルタントの転職サポートを受けることができます!希望の求人が見つかるまでどんな要望にも応えてくれるので、転職活動に不安のある方でも安心して転職ができますよ!
保育士転職お役立ち情報